ecoflagEnglish Version


トップへ戻る
ecoflagとは?
参加方法
今月の特集
あの人も掲げています
スポーツで掲げています
学校で掲げています
スローライフで掲げています
参加団体一覧



エックスワン株式会社
テーラー メイドゴルフ株式会社
株式会社ingコーポレーション
世界バレーボール協会
グローバル・スポーツ・アライアンス
G-ForSE
国連環境計画
IOC オリンピックスポーツと環境委員会





スポーツで掲げています
バレーサッカーテニスヨット自動車ゴルフ水泳アウトドアインドア


■2009年12月 第12回 沖縄県スポーツ・レクリエーション祭2009 ビーチバレー大会

「沖縄県スポーツ・レクリエーション祭」は、県民のスポーツ・レクリエーションへの関心と意欲を一層高めるとともに、県民の日常生活の中にスポーツ・レクリエーション活動を定着させ、明るく健康で心豊かな県民の育成を図る意味で開催されます。本年度も県民の多数の参加を得て、県内13市町村の会場において42の種目別大会が行われています。

11月8日には、種目別大会「ビーチバレー大会」が西原きらきらビーチで開催されました。競技は、中学生男子、一般男子、一般女子、一般男女混成のカテゴリー。
会場にはエコフラッグが掲げられ、エコプレーの実践を促すアナウンスがされました。なお、開会式では上間 西原町長と垣花教育長も『エコフラッグ』で環境PRをされました。そして大会参加者全員でビーチの漂流物やごみを拾い、ビーチクリーンを行いました。きれいと思っても、意外にごみはあります。

GSAパートナーである沖縄県ビーチバレー連盟は、スポーツマンシップの一環として自然を守り、省エネ・省資源する「エコプレー」の普及に協力しています。

沖縄県ビーチバレー連盟
理事長 新城 武


■2009年11月 ビーチでエコフラッグ(AQUA木更津)

11月8日にAQUAホームビーチである御宿中央海岸で開催した「beachvolley AQUAcup2009」の大会レポートを送ります。

大会中はエコフラッグを掲げてビーチクリーンアップを行いました!
オフシーズンの大会ということで勝ち負け関係なく参加者全員が楽しんでプレーできました。

今年のAQUAイベントは終了ですが、来年からもエコフラッグを掲げて千葉県を代表するビーチバレーボールチームとして常にビーチ環境を考え行動していきます!

ビーチバレーボールチームAQUA木更津
竹下 輝


■2009年10月 第11回 吉田カップ 沖縄製粉ビーチバレートーナメント2009

10月10日〜11日にかけて、沖縄県名護市にある21世紀の森ビーチで「第11回 吉田カップ 沖縄製粉ビーチバレートーナメント2009」が開催されました。一般男女、高校生男女の男女別2人制とミックス(男女各2名づつで混成される4人制)のカテゴリーで行われました。
県外から31チーム、沖縄52チームが参加し、実に200名以上の参加者がエントリーしました。また、多くの来場者が集まり選手に向けて熱い声援を送っていました。

この度、沖縄県ビーチバレー連盟は正式にGSAとパートナーシップを結びました。
会場にはエコフラッグを掲げられ、選手や来場者に「エコプレー」のPRをしています。
エコフラッグを会場に掲げることはもちろん、参加者募集のチラシなどにもエコフラッグを入れて「エコプレー」の実践を積極的にPRしています。


■2009年9月 GSA設立10周年記念イベント(GSAダカール)

GSA設立10周年を記念して、GSAダカール(セネガル共和国)とFaydaスポーツセンターが共同でイベントを開催しました。

まず、学校の先生方の協力の元、ダカールの生徒たちを対象とした「環境ディスカバリークラス」を企画しました。これは、都市部から離れた自然豊かな地方で4、5日を過ごし、様々なアクティビティを体験するものです。例えば、参加者は森林再生の現場や、多様な生物が生息する地域を見学したり、アートのワークショップやスポーツ、動植物のクラスなどに時間を費やしました。また、夜になるとキャンプファイヤーを囲み、様々な話をしました。

また、Faydaスポーツセンターの呼びかけで、バレーボールのナショナルチームSSCが全試合会場でエコフラッグを掲げることを約束してくれました。このチームはセネガルのバレーボールにおいては、男女シニアともチャンピオンに輝いています。今年の8月2日に開催された大会では約650名もの参加者が集いました。

さらに、世界環境デーにちなんで毎年6月1〜7日を環境週間とし、学校や近隣地域、ビーチの清掃活動を行っています。そして最後に、Thiaroyeビーチでビーチバレーボール大会を開催しました。

そして、7月19日から8月16日の毎週日曜日、9時〜18時半は、ダカールのバレーボールチームや学校がビーチクリーンアップを行い、環境保護を訴えました。毎回清掃後は、きれいになったビーチでビーチバレーボールを楽しみました。

今年はセネガルでもたくさんのエコフラッグが掲げられています。そして、今年度は世界エイズデーでもアクティビティを計画しています。

 

GSAダカール・キャプテン Gerard Sambou


■2009年9月 全日本ビーチバレージュニア男子選手権でエコフラッグ!

 

今年で8回目を迎える「全日本ビーチバレージュニア男子選手権」は、毎年8月に開催される男子高校生を対象としたビーチバレーの全国大会です。

大阪府ビーチバレー連盟では、毎年この大会を通じて「エコプレー」の実践を呼びかけいます。

【大会概要】
大会名 : 第8回全日本ビーチバレージュニア男子選手権
開催期間 : 平成21年8月6日(木)から9日(日) 4日間
会場 : 大阪府阪南市箱作海水浴場 ぴちぴちビーチ(5面)

GSAパートナー:大阪府ビーチバレー連盟




参加ご希望の方は