ecoflagEnglish Version


トップへ戻る
ecoflagとは?
参加方法
今月の特集
あの人も掲げています
スポーツで掲げています
学校で掲げています
スローライフで掲げています
参加団体一覧



SONY
X-one
TfE Inc.
Igfy
世界バレーボール協会
グローバル・スポーツ・アライアンス
G-ForSE
国連環境計画
IOC オリンピックスポーツと環境委員会


ecoflagとは?


エコフラッグってなに?

エコフラッグは、国連環境計画(UNEP)が認定した「スポーツと環境」のシンボルです。 地球環境が大切なことを知っているスポーツ愛好家や、水・空気・植物が人間にとってかけがえのないものであることを知っている地球環境に対しての意識が高い人々が、地球環境に対して行った「行動」の証となるものです。これは未来世代に、美しい地球を残すための行動に対する証でもあります。

グローバル・スポーツ・アライアンス(GSA)では、エコフラッグを掲げて活動する、スポーツ愛好家の世界的ネットワークを「エコフラッグ・ムーブメント」と呼んでいます。

「エコフラッグ・ムーブメント」は、スポーツを愛する地球の仲間たち(GSA)による環境保全の世界的運動です。スポーツマンシップを代表する言葉に「フェアプレー」がありますが、GSAではこれに「エコプレー」を加え、世界中の10億人を超えるスポーツ愛好家が、「フェアプレー」と「エコプレー」を毎日の生活で実践すれば、地球環境問題などを改善することが出来ると考えています。

「エコプレー」とは、水や空気を浄化する自然を守り、省エネ・省資源をすることです。
そして「エコフラッグ」は、「エコプレー」のシンボル旗です。


※「エコフラッグ」は、グローバル・スポーツ・アライアンス(GSA)の登録商標です。

エコフラッグプロジェクトの概要

環境問題を我が事として捉えることが出来るのはアウトドアやスポーツを楽しむ人たちです。さらにスポーツ愛好家はアクティブで社会的影響力も持っています。世界中の10億人を超えるスポーツ愛好家が環境問題の本質を理解し、環境を意識して行動すれば、必ず大きな力となって地球環境問題は解決に向かうでしょう。


「エコフラッグ・ムーブメント」は、誰でも自由に参加・推進できます。

1. 何が空気をきれいにするか知っていますか?      
学校で習う理科の知識が充分活かされていないのが現代社会です。光合成が酸素をつくり、水の循環が快適な気温を保ち、土や生態系が空気をきれいにすることを忘れずに社会づくりに活かしましょう。

2. 自分の意識に木を植える      
地球環境問題を生んだのは私たち自身です。まず自分の意識を変えて、目先の利益よりも空気のきれいな社会づくりを優先する行動、「エコプレー」を実践しましょう。

3. フェアプレーとエコプレーの実践、これが真のスポーツマンシップだ!      
自分の意識と行動が変わってきたら、人にも伝えましょう。運動会から世界選手権まで、あらゆるスポーツシーンで「エコフラッグ」を掲げ、参加者に「エコプレー」の実践を呼びかける。

これが、スポーツ愛好家による環境保全の世界的運動「エコフラッグ・ムーブメント」で、「人の意識に木を植える」とも呼ばれています。

このフラッグをスポーツ大会、会社、お店、学校などで掲げ、多くの方々に環境の大切さを呼びかけましょう。 それが今、グローバル・スポーツ・アライアンス(GSA) と皆さんが共にできる 「新しい社会づくり」へのアクションです。